7月17日(日)コガモのアトリエvol.5「ちいさな森を作る*ワークショップ」

7月17日(日)、コガモのアトリエvol.5「ちいさな森を作る*ワークショップ」が行われました。

講師は、イラストレーターの平澤朋子さん。4月17日のコガモのアトリエvol.2「シルエットお絵かき*ワークショップ」につぐ2回目です。今回は、水彩絵の具で着彩した紙を切り抜いて、木や動物や家などを作り、それを土台にさして「ちいさな森」を作りました。

子どもの部 10:30〜12:30

5歳〜小学6年生まで16名の子どもが参加してくれました。

mori1

まず、平澤さんからこの日の工程の説明がありました。

①白い画用紙に緑色を塗ります。お皿の上に用意された青と黄色の絵の具を混ぜ合わせて好みの緑色を作ります。

mori2

あらかじめ用意されていたいろいろな緑色をさらに塗ります。

mori3

もう一枚のちいさな画用紙にいろいろな色を塗りました。

mori4

②着彩した画用紙をさまざまな形に切ります。まずは、木を切ります。下書きせずに思いのままに切っていきます。みんな真剣に取り組んでいます。

mori5mori6mori7

木を切ったあとは、いろいろな色を塗った紙を思い思いの形に切っていきます。家や動物や恐竜や想像したいきものも・・・どれも楽しいものばかり!

③切った木や動物などの裏にワイヤーを貼り、土台に挿していきます。

mori9

mori10mori11

挿し終わった子から、森に名前を付けました。

④題名をつけて、土台に貼りました。

mori12mori14

「じぐざぐの森」「ゆうがたの森」「ゆめのかなう森」「森のおはなばたけ」「うさちゃんの森」「あさの森」「よるの森」「ちいさな森」「ちいさな森とりんごの木」「きょうりゅうの森」「あさひのどうぶつ」「のどかな森とへいわな村」「キャンプの夜」「出合いの森」「すみっこぐらしの森」「いびつな森」、どれも素敵な名前ばかり☆

⑤各自どんなところがたいへんだったか、工夫したところなどを発表し、平澤さんからも「**をがんばったね!」などと講評していただきました。ひとりひとり、拍手をもらい、嬉しそうでした。

皆さん、よくがんばりました!

大人の部 14:00〜16:30

高校生から大人まで11名の方が参加してくれました。

大人の方は、黙々と作業を進めていきました。皆さん、真剣な表情で取り組みました。
mori21

塗って

mori20

mori23

切って

mori24mori25

描いて

mori26mori27
mori30
mori32mori33

貼って、挿して

mori31

mori34

mori36

mori37mori35

題名をつけて、出来上がり!

「Party★Night」「みんなの森」「森のせんたくやさん」「Kikori to Ame no mori」「水の惑星」「ひみつのベンチ」「おばけもり」「惑星 LOVE」「MORI NO OUTI」「かくれんぼ」「Happy Forest」、どれもいいですね〜

子どもの部と同じように、各自作品についての発表と平澤さんから講評をしていただきました。

色、形、想像の感性を自由に使って、大人も子どももそれぞれの楽しい「ちいさな森」を作り上げました。「楽しかった〜」という声があちこちから聞こえてきました。

平澤朋子さん、参加してくださった皆さん、ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です