4月29日(金・祝)コガモのアトリエvol.3「花澤実子の羊毛フェルト教室*お花の子どもたち」

4月29日(金・祝)、コガモのアトリエvol.3「花澤実子の羊毛フェルト教室*お花の子どもたち」が行われました。

春の子供たち2

講師は、Rice&Baguette主宰の花澤実子さん。今回は、オルファースの『ねっこぼっこ』をイメージした「お花の子どもたち」を作りました。

まず、お花の子どもたちの洋服作りをしました。

hana 9

内側に模様をつけ、

hana11

石けん水で羊毛をしっかりフェルト化していきます。

hana 1

皆さん、真剣な表情です。

ro-rinng

ローリングをして、さらにフェルト化をします。お洋服が小さいので、大切に包み込むように扱います。

hana 10

襟口、袖、裾をハサミで切り落として、ひっくり返すと・・・

hana3

中から、このような模様が現れました。ドキドキの瞬間です。中の段ボールはぼろぼろ。

hana 4

人形に着せると、ちょうどぴったり!

hana 6

毛糸の髪の毛をつけて、前髪を切りそろえ、お顔を描くと・・・

かわいい子どもになりました。

hana 8

すずらんのお花を持ちました。

zeiinn

かわいいお花の子どもたちが勢揃い。それぞれ自分のお花をもって春の訪れを知らせます。

hana12

後日、家で仕上げた参加者の方から写真が届きました。

花澤実子さん、参加してくださった皆さん、ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です