1月15日(水)『ノロウェイの黒牛』さとうゆうすけ絵本原画展

本日1月15日(水)より、さとうゆうすけさんの『ノロウェイの黒牛』絵本原画展が始まりました。

昨年3月に、BL出版の「世界のむかしばなし絵本シリーズ」イギリス・スコットランドのむかしばなしとして刊行されました。

なかがわちひろ/文 さとうゆうすけ/絵  BL出版

身の毛もよだつ怪物とされる黒牛と結婚してもいいという娘。黒牛は娘を背に乗せて果てしない旅に出ます。黒牛にかけられた呪いを知った娘は・・・

呪いにかけられた黒牛と娘の切なくも美しい恋のお話をさとうゆうすけさんの繊細で味わい深い原画でお楽しみください。

黒牛と王子の瞳にドキッとしてしまいます。

頭上に揺れているのは・・・?

なんと黒牛と娘、そして王子が! 「ノロウェイの黒牛」のモビールです。

他にも「3匹の子ブタ」「赤ずきん」「カエルの王子」「くるみ割り人形」「心のない巨人」などのモビールが楽しげに揺れています。風に揺れながら、私たちを昔話の世界に誘ってくれているようです。これらは、さとうゆうすけさんの作品で展示販売しています。

制作ファイルも絵本になるまでの試行錯誤を垣間見ることができる貴重な資料です。必見です。

今回の展示のためにイラストの作品も描いてくださいました。

さとうゆうすけさんの渾身のデビュー作です。ノロウェイの黒牛と娘に会いに来てくださいね。

18日(土)のトークイベントは定員になりましたが、15時半からのサイン会はどなたでも参加できます。

皆さまのお越しをお待ちしています🦆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です