12月23日(土)みやこしあきこさんギャラリートーク&サイン会  満員御礼!

みやこしあきこ/作 偕成社

定員に達しました。ありがとうございます。(12/10)

そうそう、きょうは ひとつ いいことが ありました。

働き者のちいさなトガリネズミのいちにちは、規則正しく、丁寧です。そんなシンプルな暮らしの中にもささやかな喜びや憧れがありました。そして、年の暮れには遠くに住む友だちを迎えて楽しいひと時を過ごし、「うん、いいとしだった」といって一年を終えるのです。

トガリネズミが愛おしく、幸せに満ちた物語です。

みやこしあきこさんをお迎えして、トガリネズミとの出会いから、どのように絵童話になっていったのか、その舞台裏についてお聞きしたいと思います。
時 間 13:30〜14:30/トーク
     14:30〜15:00/サイン会
定 員 20名(要予約)
参加費 1,000円
サイン会は、どなたでも参加できます。

みやこしあきこ

1982年埼玉生まれ。武蔵野美術大学卒業。大学在学中から絵本を描きはじめ、2009年『たいふうがくる』(BL出版)で第25回「ニッサン童話と絵本のグランプリ」大賞を受賞。2012年には『もりのおくのおちゃかいへ』(偕成社)で第17回日本絵本賞大賞を受賞。2015年刊の『よるのかえりみち』(偕成社)はボローニャ・ラガッツィ賞優秀賞、ニューヨークタイムズ・ニューヨーク公共図書館絵本賞などを受賞。海外からの評価も高く、『もりのおくのおちゃかい』は12か国、『よるのかえりみち』は10か国で翻訳出版されている。

絵本に『ピアノはっぴょうかい』『これ だれの?』『ぼくのたび』(以上、ブロンズ新社)、『のはらのおへや』(ポプラ社)、『かいちゅうでんとう』(福音館書店)、『もりのおくのおちゃかい』『よるのかえりみち』(偕成社)、『ポラーノの広場』(宮沢賢治・作 ミキハウス)がある。

 

 

 

1件のコメント

  1. みやこしあきこさん、ギャラリートーク参加希望です。
    どうぞよろしくお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です