8月10日(土)第46回 コガモ句会  申込受付中!

◆8月10日(土) 第46回 コガモ句会 
〜俳人・土肥あき子さんを囲んで句会をしよう!〜
時 間 18:30〜20:00
定 員 15名(要予約)
参加費 1000円(お茶・お菓子付)
8月の兼題は、「金魚」です。
【土肥あき子さんから】
 八月の兼題は「金魚」です。長い時間をかけフナの突然変異種を交配し鑑賞用へと改良されました。ガラスの希少だった昔は上から眺めるものだったので出目金や蘭鋳などの形態が生まれたといいます。涼しげであることから俳句では夏の季語となっています。あざやかな体色や、あでやかにひるがえる尾など、水の精のような金魚を詠んで暑い夏を乗り越えましょう。
〈水に皺寄せて金魚のひるがへる あき子〉

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です