9月30日(土)高橋和枝さん 茶話会&サイン会 申込受付中!

『月夜とめがね』の絵を描かれた高橋和枝さんがティール・グリーンにいらしてくださいます。

小川未明/作 高橋和枝/絵 あすなろ書房

「日本のアンデルセン」と呼ばれた小川未明の美しい月の夜の物語に高橋和枝さんが幻想的であたたかい絵を添えられた『月夜とめがね』、原画に囲まれた中での茶話会です。

高橋和枝さんが作品に寄せる思いや創作のこぼれ話などをお話くださいます。今回の画材の岩絵の具についても語ってくださることでしょう。ぜひ、ご参加ください!

14:00〜15:30/茶話会

 定 員 15名(要予約)

 参加費 1000円(お茶・お菓子付き)

15:30〜/サイン会(どなたでも参加できます)

高橋和枝さん(たかはしかずえ) 絵本作家、イラストレーター

神奈川県生まれ。東京学芸大学教育学部美術科卒業。

2001年、『くまくまちゃん』(ポプラ社)で絵本作家デビュー。

絵本作品に、『にゃーこちゃん』(ブロンズ新社)、『りすでんわ』(白泉社)、『くまのとしこし』(講談社)、『もりのだるまさんかぞく』(教育画劇)、『あめのひのくまちゃん』(アリス館)、『くまのクリスマス』(小学館)など多数。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です