2月11日(月・祝)絵本でふれる日本の憲法 申込受付中!

2017年の秋に浜田桂子さんの『だれのこどもも ころさせない』絵本原画展を開催した際のギャラリートークで、浜田さんの絵本には「命の大切さ、生まれてきてよかったというメッセージ」が込められていることをお聞きしました。そして、浜田さんの平和への思いを聞いた時に、私たちの暮らしは憲法に守られていることを感じました。

浜田桂子/作 童心社

私たちは子ども達に「一人一人がその子らしい人生を歩んでいってほしい、幸せな人生を送ってほしい」という願いを込めて絵本を読んでいます。絵本の中に込められた作家さんの思いとともに。

一人一人の命が大切にされる今の時代は、たくさんの命の犠牲の上に成り立っているのです。二度と同じ過ちを繰り返さないためにも、私たち自身が憲法のことを学んでみたいと思います。今回も大田区在住のママさん弁護士 長尾詩子さんをお迎えし、いつくかの絵本を通して一緒に憲法のことを語り合いましょう。

2月11日(月・祝) 13:30〜15:30

講 師  弁護士 長尾詩子さん

定 員  10名(要予約)

参加費  500円(資料代・お茶付き)

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です