7月16日(日)おばけのがっこう 妖怪かるたをつくろう 申込受付中!

オリジナルの妖怪を考えて、切り絵でかるたを作ります。

最後はみんなでかるた大会です!

7月16日(日)

10:00〜12:00(9:30受付開始)

◉定 員 10名(小学生・要予約)

◉参加費 1000円(子育て妖怪図鑑付き)

◉持ち物 はさみ、のり

◉講 師 妖怪えほん作家 いちよんご

・絵札1枚、読み札1枚です。

・作品はお持ち帰りいただきます。

・お子様はお預かりいたします。

◉「おばけのがっこう」って?

じかんわりは、

(1)ようかいのお話

(2)えふだをつくる

(3)よみふだをつくる

(4)かるた大会

(注)ワークショップの写真は、いちよんごさんからお借りしました。

「妖怪えほん作家 いちよんご」さんって?

奈良県出身、大田区在住。子育てを機に、妖怪えほんやかるたを作り始める。小学校・保育園・児童館・百貨店などで妖怪かるた大会やワークショップを開催中。

主な作品:妖怪えほん『くろだま』、子育て妖怪かるた、子育て妖怪図鑑。

「いちよんご」さんの作品の一例

今年の1月には、いちよんごさんと「妖怪かるた」のことが朝日新聞、東京新聞、読売新聞、毎日新聞などで大きく紹介されました。

「いちよんご」さんのウェブサイトは、こちら▶️いちよんご

初めていちよんごさんの作品を見たときに、思わずクスッと笑ってしまいました。「あるある」、どの妖怪も思い当たることばかり。私も、こんなふうに子育てのあんなこと、こんなことを妖怪の力を借りて言葉や絵にしたら、少しはストレスも解消したことでしょう。「もんもんじい」に手こずった子育てを懐かしく思い出しました。大人も参加してみたいところですが、今回は小学生を対象とさせていただきます。いつか大人もしたいですね。

小学生の皆さん、ふるってご参加ください!

夏休みの自由研究のアイディアにいかがでしょうか?

 身の回りの妖怪を探してみましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です