8月28日(日)「ほうさんちゅう」観察会  満員御礼!

松岡 篤・監修 かんちくたかこ・文 アリス館 定価1540円

8月4日(木)、定員に達しました。ありがとうございました。

 ほうさんちゅうは、海にくらすプランクトン。とげとげ つんつん、とてもふしぎな形をしていて、とうめいできれいなガラスの骨をもつ生きものです。
ほうさんちゅうを顕微鏡で観察して、そのふしぎな生きもののお話を聞いてみませんか?
こんな不思議な形をしている生きものって?
とてもとても小さいので顕微鏡でのぞいてみると…
海の中にこんな美しい生きものがいるだなんて! 想像しただけで楽しいですね。ほうさんちゅうってどんな生きものなんでしょう? スタジオ・ポーキュパインの川嶋隆義さんとかんちくたかこさんが、顕微鏡で観察しながらわかりやすくお話くださいます。
夏休み最後の日曜日、ぜひお出かけください。
お待ちしています🦆
日 時 8月28日(日)13:30〜15:00
講 師 川嶋隆義さん、かんちくたかこさん(スタジオ・ポーキュパイン)
定 員 20名ほど(年長さん〜大人)
参加費 1000円(中学生以下は無料・要予約)おみやげ付き

体調など各自のご判断でお願いいたします。

マスク着用、手指消毒のご協力をお願いいたします。

コロナウィルスの状況により、延期や中止になる場合には、逐次HPなどでお知らせいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です